SSブログ

宮脇書店 流山店、ありがとうございました [3. 記事]

P1300591-20210327s.JPG

 『トランジスタ技術』(2020年6月号)を住処の近くのCOVID-19への対応で営業時間を短縮の宮脇書店 流山店の閉店間際に入手したことを昨年のblogで書きました。同店へは『トランジスタ技術』やカメラ関係の雑誌を購入に毎月、行っていたのですが、最近はその頻度が少なくなり、先月の夜、店舗が暗くなっていることに気づきました。そして下記の東福寺へのミニウォーキングへでかけた際、宮脇書店 流山店の前へ行き、2月14日に閉店されていたことを知りました。
 インターネットの影響による出版業界の厳しい状況やインターネット販売の影響で書店が厳しい経営環境になっていることは理解していますが、それにCOVID-19が・・。地域の素晴らしい書店の閉店に直面することはとても寂しいことを実感させられました (T_T)

 宮脇書店 流山店の皆さん、ありがとうございました。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「国際テロリズム要覧2020」、「内外情勢の回顧と展望 令和3年度(2021年)1月」 [3. 記事]

P1300009-20210311s.jpg

 東京ビッグサイトで開催のSECURITY SHOW(2021年3月9~12日)へいきました。そしてSECURITY SHOWへ初出展とする公安調査庁のブースにも立ち寄り、「国際テロリズム要覧2020」などの印刷物を頂戴しました。
 頂いた印刷物の中に「内外情勢の回顧と展望 令和3年度(2021年)1月」があり、【国内情勢】でオウム真理教、過激派、右翼団体などと並んで共産党の名前があるのを見て強い違和感を感じました。破壊活動防止法の成立の経緯、そして同法の成立後に公安調査庁が発足したことから同庁には外せない組織名かもしれませんが・・。
 日本ペンクラブ、日本ジャーナリスト会議等の言論団体などについても情報収集を行っているとされ、「昭和の遺物の部分が色濃く残っている組織」と考えてしまいました。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

煮豚の料理でアルコールに弱いことを再確認 (^_^; [3. 記事]

P1280196-20210101s.jpg

 先月のこと、近くのイトーヨーカドー流山店の食品売り場で「豚肩ロース塩麹漬(煮豚・焼豚用)」が大幅割引で売られているのが目に入りました。「煮豚をつくってみようかな」で購入しました。
 Web検索した煮豚のレシピを参考に調理し、「私の腕でもこれ位の味にできる (^_^)」になりました。なお、味付けに醤油、砂糖、そしてお酒を使用しましたが、お酒を少しスプーンにとって舐めたところ、即座に酔いの反応がでて、「やはり、アルコールに弱い」を再確認することになりました (^_^;

続きを読む


nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

宅配便業者を装った「不在通知」の偽SMSに注意しましょう [3. 記事]

Screenshot_20210118-185508r1s1.jpg

 宅配業者とは思えないURLアドレスを表示したSMSが届きました(上;URLアドレスはボカシています)。国民生活センターのWebサイトで「宅配便業者を装った「不在通知」の偽SMSに注意しましょう-URLにはアクセスしない、ID・パスワードを入力しない!-」を確認することになりました。
 皆様、お気をつけください。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

トヨタABCD (A Behavior Change Demonstration) プログラム [3. 記事]

P1280378-20210118as.JPG
トヨタ会館の「企業と社会」の展示エリア

 先日、所用で近くへいったことからトヨタ会館に立ち寄りました。そしてその「企業と社会」の展示エリアでトヨタ・キルロスカ・モーター(TKM)によるインド国内にトイレを増やそうとするトヨタABCD(A Behavior Change Demonstration)プログラムの取り組みを知りました(プログラムについてリンク先で詳しく紹介されています)。
 インドでの女性に対する暴行などの報道を耳にする度にやりきれない気持ちになります。インドの人口は2020年現在、13.5億人とされますが、野外で用を足す人が2億5000万人いるとのことで、そのことがインドで起きている女性に対するひどい事件のひとつの原因ともなっていることを知り、私の無知さを自覚させられました。
 ABCDプログラムを契機としてインドに住む人たちの生活環境が改善され、意識改革が図られ、女性が安心して暮らせるようになることを強く願います。

続きを読む


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

越谷レイクタウン献血ルームへ再び、そして「こころのアート展」 [3. 記事]

P1270365-20201204s.JPG

 日本赤十字社から「現在、新型コロナウイルス感染拡大による影響の中、冬季にかけて寒さが増し更に必要とする血液確保が厳しい状況になっております。」として献血協力依頼のメールが入りました。そこで距離的に近い、越谷レイクタウン献血ルームへ行き、400mL献血をしてきました。
 次に私が献血に協力できるのは5月以降とのことです。

■ 「こころのアート展」
 イオンレイクタウンMORI障害者週間(12月3~9日)に対応して「こころのアート展」が開催されていました。脊髄損傷のために口で筆を操って描かれた作品などを見させていただき、よい時間を過ごしました。越谷市の取り組みに感謝です。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ヌスビトハギの除去 [3. 記事]

P1250247-20201027s.JPG

 10月25日、法事と墓参の後、草刈りをしました。長く伸びた雑草の中にヌスビトハギがたくさん生えていたようで作業用のパンツが全面、その種子だらけになってしまいました (T_T)
 「何か、うまい除去方法はないか・・」とWeb検索し、育児・生活を楽する【はぐらく】の「くっつき虫(ひっつき虫)の簡単な取り方。なかなか取れないヌスビトハギやセンダングサが服に付いたら。」に記載のスポンジの粗い方でこするを試したら、他の方法に比して効率よく取れ、スポンジで除去しました。情報提供に感謝です (^_^)
 「来年は「きれいな花」と思わず、根こそぎ撤去!」となりました。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

久し振りのチョコレート [3. 記事]

P1240970-20201003s.JPG

 近くのマツモトキヨシ南流山店へ自治会で使用の手指消毒剤を購入にいった際、なぜか、不二家のチョコレートLOOK4が目にはいりました。チョコレートは久しく食していず、「自分へのご褒美」で購入し、異なるチョコレートの味を楽しみました (^_^)
 2007年に起きた不二家の工場停止のこと、そしてそれに端を発する不二家銀座ビルの売却のことを思い出しました。Web検索していて2010年に銀座ペコちゃんミュージアムが開催されていたことを知り、「少し残念」となりました。

続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

新型コロナウイルスの影響でできた積読の山 [3. 記事]

P1240986-20201003as.JPG

 イトーヨーカドー流山店の3階に2019年4月25日にオープンしたBOOKOFF SUPER BAZAAR イトーヨーカドー流山店新型コロナウイルスの対応としての移動の自粛で、楽器を見るのがきっかけとなって立ち寄るようになり、4月中旬から、まず、CDを入手するようになり、明倫館書店へいけないことから5月から本も入手するようになりました。そしてBOOKOFF 埼玉三郷店BOOKOFF 6号南柏店へもいくようになりました。
 明倫館書店他で入手したものも混じっていますが、現在、作業部屋に積読の山になっている本を数えたところ、新書が38冊、他の本が約200冊ありました。事典などの調べモノで使用するものもありますが、斜め読みが間に合わず、山が高くなるばかり・・。他の部屋に段ボール箱に入った本もあり、全ての本に目を通すことができるのはいつのことになるやら・・

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

自己都合だと失業手当の支給までに何ヶ月も待たされる件 [3. 記事]

tv-icon.jpg

 10月1日のNHK総合の朝のニュースで従来、自己都合だと失業手当が退職の3ヶ月後からでないと支給されないのが、10月1日より「退職の2ヶ月後」と運用が改められたことが報じられました。
 雇用保険を払っているのに、解雇などで仕事を失った人が申請の1週間後から支給されるのに対し、転職などの自己都合で退職した場合の失業手当が退職の3ヶ月後からでないと支給されないのは極めておかしな運用です。そして2ヶ月にしても長期であることは変わりなく、新型コロナウイルスによる企業の業績悪化で「自己都合」として退職せざるを得なかった方たちには助けになりません。「給付制限を安易な退職を防ぐため」とする理由も日本国憲法の「第二十七条 すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負ふ。」の勤労の権利と考えられる「働きたいところで働く」に対して極めて問題です。
 厚生省はその発足時、軍人の働き場所の受け皿となったことから人権に対して頓着しない体質も持っていると考えられ、1996年になってやっとらい予防法優生保護法が廃止されたのもその表れと考えられます。そして「雇用保険として徴収した金を減らしたくない」という意識、出先機関の「仕事を増やしたくない」という意識などが、解雇された方の1週間に対して自己都合の方の失業手当の支給まで2ヵ月かかるという未だに長期といえる状況を維持していると考えられます。
 今日の厚生労働省、日本国憲法の第二十七条を理解して仕事をしている人々の割合は・・

続きを読む


nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー