So-net無料ブログ作成
展示会、セミナー、博物館等 ブログトップ
前の10件 | -

企画展「虫展 −デザインのお手本−」(2019年7月19日~11月4日、21_21 DESIGN SIGHT) [展示会、セミナー、博物館等]

P1130073-20191006s.jpg

 10月6日のNHK Eテレの「日曜美術館 アートシーン」21_21 DESIGN SIGHTで開催中の企画展「虫展 −デザインのお手本−」が紹介されているのを見て我慢できず、21_21 DESIGN SIGHTへ行き、まず、ギャラリー3で「LES MOMENTS CARTIER - ART DE FAIREカルティエが魅せる職人技」(10月2日~14日)を楽しんだことを先のblogで書きました。そして目的のギャラリー1, 2で開催の企画展「虫展 −デザインのお手本−」に入館しました(開館時間は19:00(入場は18:30まで)。休館は火曜日ですが、10月22日は開館)。
 展示室に入る前、壁面に掲示の「ムシをデザインのお手本とするということ」佐藤卓;展覧会ディレクター)を読み、考えさせられました。そして興味深い展示によい時間を過ごすことができました。

続きを読む


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「LES MOMENTS CARTIER - ART DE FAIREカルティエが魅せる職人技」(10月2日~14日、21_21 DESIGN SIGHT) [展示会、セミナー、博物館等]

P1130031-20191006s.jpg

 10月6日のNHK Eテレの「日曜美術館 アートシーン」で六本木の21_21 DESIGN SIGHTで開催の企画展「虫展 −デザインのお手本−」(7月19日~11月4日)が紹介されました。昆虫とデザインの関係がどのように展示されているか、気になって我慢できず、21_21 DESIGN SIGHTへ行くことにしました。
 行く前に「他の展示は」と調べ、ギャラリー3で「LES MOMENTS CARTIER - ART DE FAIREカルティエが魅せる職人技」(10月2日~14日)が開催されているのを確認し、「「虫展 −デザインのお手本−」の入館は18:30までだけど、「カルティエが魅せる職人技」は17:00までの展示だから、これに間に合うように行こう」になりました。
 「カルティエが魅せる職人技」に入館し、そのWebでの案内の「普段見ることのできないジュエリー、時計制作のための道具、そしてカルティエのクリエイションの源となる石を取り揃えた会場で、職人による制作のデモンストレーションを行います。」の通り、職人さんの石の加工についての説明をフランス語の通訳の方を通して理解することができ、とても楽しめました (^_^)

<< 企画展「虫展 −デザインのお手本−」は次のblogで報告します >>

続きを読む


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「第26回 鉄道フェスティバル」(2019年10月12, 13日、日比谷公園・大噴水広場周辺) [展示会、セミナー、博物館等]

P1120735-20190928s.jpg

 明治5年(1872年)10月14日に新橋・横浜間に最初の鉄道が開通したことを記念して、1994年に、10月14日が「鉄道の日」とされました。この関連行事として「第26回 鉄道フェスティバル」(10月12、13日)が日比谷公園の大噴水広場周辺で開催を伝えるポスターをTX秋葉原駅の地下通路で見つけました(上)。
 海上保安庁音楽隊コンサート、トレインファミリーゲーム大会、お楽しみ抽選会、鉄道事業者・協賛企業等による展示・物販ブース、きかんしゃトーマスキャラクターショー、ミニSL乗車コーナーなどのプログラムがあります。

■ 旧新橋停車場 鉄道歴史展示室
 JR新橋駅近くの旧新橋停車場 鉄道歴史展示室では第51回企画展「流線形の鉄道 1930年代を牽引した機関車たち」(7月9日~10月14日)が開催中です。「第26回 鉄道フェスティバル」を楽しみにいかれたら鉄道歴史展示室の見学もお忘れなく!!

続きを読む


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

JAXA筑波宇宙センターの特別公開は10月5日 [展示会、セミナー、博物館等]

jaxa-tksc-20191005as.jpg


 5年ぶりにJAXA筑波宇宙センターの特別公開へいった事を昨年のblogで書きました。今年の特別公開は10月5日です。
 「いきたいな!」
 「いけるかな?」


続きを読む


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「筑波会議2019」(10月2~4日、つくば国際会議場)と「つくばラーメンフェア2019」(10月12~14日、研究学園前公園) [展示会、セミナー、博物館等]

P1120737-20190928s.jpg

 TXに乗車していて上の「筑波会議2019」と下の「つくばラーメンフェスタ2019」の吊広告が目に入りました。

■ 筑波会議2019
 「筑波会議2019」は10月2~4日、つくば国際会議場での開催で、10月4日は一般公開です。

■ つくばラーメンフェスタ2019
 「つくばラーメンフェア2019」は10月12~14日、研究学園前公園での開催です。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「あいちトリエンナーレ2019」(8月1日~10月14日)の豊田市駅周辺の会場 [展示会、セミナー、博物館等]

P1120468-20190924s.jpg

 豊田市美術館でクリムト展(7月23日~10月14日)、豊田市美術館と旧豊田東高等学校で「あいちトリエンナーレ2019」(8月1日~10月14日)を楽しんだことを先のblogで書きました。「あいちトリエンナーレ2019」は豊田市駅周辺の会場でも開催から各会場を巡りました。
 豊田市駅の1階の小野原のどか氏の展示を通して長崎の爆心地に米国によって矢印が建てられていたことを知り、唖然とさせられました。また、豊田市美術館で「平和の少女像」に関する新聞記事が展示され、アーティストらによる「表現の自由」に対するメッセージが掲示されていたことを書きましたが、小野原氏の展示の一部が自主的に撤去されていたことを知りました。
 文化庁があいちトリエンナーレへの補助金を交付しないと9月26日に発表したことが報じられました。民主主義を軽視する、右傾化した政府の影響を強く感じ、やりきれない気持ちです。

続きを読む


nice!(17)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

特別企画展「SPORTS×MANGA」(2019年7月13日~9月29日、パナソニックセンター東京) [展示会、セミナー、博物館等]

P1120566-20190925s.jpg

 「国際福祉機器展」が9月25~27日、東京ビッグサイトの西展示棟と南展示棟で開催で初日にでかけてきました。その後、久しぶりにパナソニックセンター東京へ行きました。そして特別企画展「SPORTS×MANGA」(7月13日~9月29日)が開催されているのを知り、閉場となる午後6時まで楽しみました

続きを読む


nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

クリムト展(7月23日~10月14日、豊田市美術館)、「あいちトリエンナーレ2019」(8月1日~10月14日)を楽しむ [展示会、セミナー、博物館等]

P1120308-20190923as.JPG

 「クリムト展 ウィーンと日本1900」(7月23日~10月14日)と「あいちトリエンナーレ2019」(8月1日~10月14日)を開催中の豊田市美術館の前までいったことを8月のblogで書きました。再び、所用で近くに来、空き時間を利用して豊田市美術館へ行き、ついに両展を楽しむことができました(「クリムト展」「あいちトリエンナーレ2019」(豊田会場のみ観覧可)の特別セット券(2,000円)を購入)。
 9月15日、NHK Eテレの日曜美術館で「エロスと死の香り~近代ウィーンの芸術 光と影~」と題してグスタフ・クリムトとエゴン・シーレに関する内容が放送され、番組のことも思い出しながら作品を見ましたが、(会場の作品に関する解説を読みながら)実際の作品を見るのはやはり格別でした(会場内は撮影禁止のため、写真はありません。CINRA.NETの記事で紹介の展示状況が参考となります)。

■ あいちトリエンナーレ2019
 展示を見ながら「このような情報に関するものもあるのか」と再認識させられました。
 会場内にはアーティストらによる「表現の自由」に対するメッセージが掲示され、「平和の少女像」に関する新聞記事が展示されていました。「表現の自由」を守ることを忘れたマス・メディアの姿勢には哀しいものがあります。

続きを読む


nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

豊田市中央図書館で「あいちトリエンナーレ2019」の豊田市の会場の情報を得る [展示会、セミナー、博物館等]

P1110824-20190904s.jpg

 8月のblog「クリムト展 ウィーンと日本1900」(7月23日~10月14日)と「あいちトリエンナーレ2019」(8月1日~10月14日)を開催の豊田市美術館の前まで行ったことを書きました。
 先のblogのように豊田市中央図書館「ラグビーをトコトン楽しむ」展示を見て、4階に上がったところ、「あいちトリエンナーレ2019」に関する掲示がありました。そこで豊田市中央図書館の方に了解をいただいて撮影し、掲示された地図から豊田市駅周辺のどこが会場になっているかわかりました。
 「今度はこれを参考に「あいちトリエンナーレ2019」の各会場を楽しもう!」になりました。

続きを読む


nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

国立遺伝学研究所の創立70周年、そしてかずさDNA研究所の開所25周年記念事業の記念講演会・一日公開 [展示会、セミナー、博物館等]

kazusaDNA20191026s.jpg

 国立遺伝学研究所(1949 年発足;静岡県三島市谷田1111)は2019年6月1日に創立70周年を迎えました。同研究所はWeb上で「遺伝学電子博物館」と題する博物館を運営していて、その中の「微生物の遺伝学 ~ DNAの構造」などが学びの参考となります。
 8月末、千葉県東葛飾合同庁舎での所用を終え、印刷物の入れられた棚をチェックしたところ、かずさDNA研究所開所25周年記念事業の記念講演会(10月26日)と一日公開(11月16日)のチラシがあり、頂戴してきました。かずさDNA研究所のWebサイトの「DNAを学ぼう」も参考となります。

続きを読む


nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - 展示会、セミナー、博物館等 ブログトップ