SSブログ
前の10件 | -

「不都合な真実」、「私たちの選択 Al Gore OUR CHOICE 温暖化を解決するための18章」 [本と映像・音楽の話]

P1250179-20201019s.JPG

 ドキュメンタリー映画『不都合な真実』(2006年公開、原題:An Inconvenient Truth;リンク先はYoutubeのmovieclips)は第79回アカデミー賞の歌曲賞、長編ドキュメンタリー映画賞を受賞し、環境啓蒙活動が評価されてアル・ゴア元副大統領(Albert Arnold Gore, Jr.)は2007年のノーベル平和賞を受賞しました。
 アル ゴア(著), 枝廣淳子(訳)「不都合な真実」(2007年、ランダムハウス講談社)、そしてアル ゴア(著), 枝廣淳子(訳)「私たちの選択 Al Gore OUR CHOICE 温暖化を解決するための18章」(2009年、ランダムハウス講談社)をBOOKOFF SUPER BAZAAR イトーヨーカドー流山店で見つけ、入手しました。
 Web検索していてこの2冊を出版のランダムハウス講談社は2010年に講談社の合弁会社契約の打切りで武田ランダムハウスジャパンとなり、出版不況などもあって2013年に破産していたことを知りました (T_T)
 『不都合な真実2 放置された地球』(2017年、原題:An Inconvenient Sequel: Truth to Power)が公開され、『不都合な真実2』 実業之日本社より発行されました。
 米大統領のDonald John Trumpによってどれだけ地球環境への対応が後退したか・・ (T_T)

続きを読む


nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「自然災害ハンドブック」 [本と映像・音楽の話]

P1240481-20200920s.JPG

 山と溪谷社(編)「自然災害ハンドブック」(2004年、山と渓谷社)をBOOKOFF 埼玉三郷店で見つけ、入手しました(税込210円)。近年の自然災害データ(東日本大震災)やインターネットの活用法、AEDの使い方、原発事故発生時の対応までを盛り込んだ本書の改訂版、「新版 自然災害ハンドブック」が2011年に発行されていることを確認しました。

続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

企画展「流山の災害史~史料は語る~」(2020年9月19日~11月29日、流山市立博物館) [展示会、セミナー、博物館等]

P_20201015_094541s.jpg

 昨年、令和元年東日本台風(台風第19号)による江戸川の増水状況をblogにしました。
 流山市立博物館で企画展「流山の災害史~史料は語る~」(9月19日~11月29日)が開催中で先日、見てきました。
 干ばつや水害に関する写真などの展示、大変、勉強になりました。そして1991年の台風18号によって武蔵野線の土砂崩れが起きたり、私が住む南流山地域で浸水が起きたことを伝える写真から当時のことを思い出しました。
 企画展の展示物を紹介する中身の濃いリーフレットを頂戴してきました。そして「これを見せてボランティア活動の健康講座の参加者に見学を薦めよう!」です。

続きを読む


nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

'Round Midnight [本と映像・音楽の話]

P1230661-20200805s.JPG

 'Round Midnightというと、まず、Miles Davisの演奏、そして映画"Round Midnight" を思い出します(DVDを保有)。
 ブルドッグと男性の姿の写真に" 'Round Midnight"と表示された外装のCDをBOOKOFF SUPER BAZAAR イトーヨーカドー流山店で見つけ、外装からは収録曲がわからず、また、スマホで検索してもこのCDを見つけることができず、「MILES DAVISの曲が収録されているのかな、もし、期待と全く違った収録曲でも税込290円だから」で入手してきました。
 住処に帰ってPCでWeb検索し、このCDについて「“真夜中”を感じさせる名曲を、ソウルやファンク、ジャズなどの幅広いジャンルで集めた編集盤。“着うた”でも人気のCM曲や映画主題歌を中心に、通好みのジャジィな作品も収録されている。(CDジャーナル データベースより)」と紹介されているのを見て、「これもcompilation albumとして企画されたものか」と理解しました。収録曲は以下でMILES DAVIS'Round Midnight もちゃんと含まれていました。 

続きを読む


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

"Miles Davis : Kind Of Blue", "Miles Davis : Kind Of Blue", "Miles Davis : In a Silent Way", "Miles Davis' Greatest Hits" [本と映像・音楽の話]

P1240416-20200916rs.jpg

 "Miles Davis : Kind Of Blue" (1959年リリース)がBOOKOFF 6号南柏店で目に入り、"Digitally Remastered Directly From The Original Analog Tapes"に惹かれて入手しました(税込510円が割引で税込290円)。
 その後、ブックオフ埼玉三郷店で9月19~22日開催のセールス「CD(510円以下)が50% OFF」でJAZZのCDを13枚購入しました(blog)。その13枚の中に"Miles Davis : Kind Of Blue", "Miles Davis : In a Silent Way"(1969年リリース), "Miles Davis' Greatest Hits"(1969年リリース)もありました。
 ブックオフ埼玉三郷店で入手の"MILES DAVIS : Kind of Blue"には"FLAMENCO SKETCHES (ALTERNATE TAKE)"が追加収録され、SBM ( Super Bit Mapping ) の表示があり、「税込510円の半額だから」が入手の理由でした。
 懐かしい記憶にある音色を楽しみました。そしてWeb検索でMiles Davisが1991年に65歳で亡くなられていたことを確認しました。

続きを読む


nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「3D立体写真館 ハッブル宇宙望遠鏡で見る驚異の宇宙」 [本と映像・音楽の話]

P1250158-20201017s.JPG

 伊中明(著)「3D立体写真館 ハッブル宇宙望遠鏡で見る驚異の宇宙」(2004年、技術評論社)をBOOKOFF SUPER BAZAAR イトーヨーカドー流山店で見つけ、「面白そう (^_^)」で入手しました(税込780円が割引で税込210円)。
 住処に帰って早速、3Dステレオ写真を楽しみました(以前と比較して視力の衰えを若干、感じながら・・)。そしてWeb検索して伊中明(著)「新装改訂版 ハッブル宇宙望遠鏡で見る驚異の宇宙」(2017年、技術評論社)が発行されていることを確認しました。

続きを読む


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

"LUNAR SOURCEBOOK" が Lunar and Planetary Institute からダウンロードできることを [宇宙]

P1250060-20201009s.JPG

 Appolo計画後、2007年にJAXAによって打ち上げられた月周回衛星「かぐや」(SELENE)が月に関する大きな知見をもたらし、2019年1月には中国が世界で初めて月の裏側に月面探査機「嫦娥4号」を軟着陸させ、月面探査車「玉兔2号」による探査を行っています。そして2024年の有人月面着陸を目指してARTEMIS計画が進行しています。
 月や惑星を対象とした研究に関わっていたことがあり、先のblogのように上の H. H. Kieffer, B. M. Jakosky, C. W. Snyder, M. S. Matthews (編) "Mars" (1992, The University of Arizona Press)とG. H. Heiken, D.T. Vaniman, B. M. French (編) "LUNAR SOURCEBOOK - A user's guide to the moon -"(1991, Cambridge University Press)が書棚に入っています。
 "LUNAR SOURCEBOOK" のpdfファイル(約62MB)をLunar and Planetary InstituteのWebサイトから ダウンロードできるのを知りました。月の環境にご関心ある方、ご活用ください (^_^)

続きを読む


nice!(20)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Makoto Ozone : BREAKOUT [本と映像・音楽の話]

P1250012-20201005s.JPG

 クラシックも演奏するジャズピアニスト、そして作曲家でもある小曽根真氏は新型コロナウイルスで演奏活動に大きく影響を受ける中、4月から8月、自宅のリビングから「Welcome to Our Livingroom」と題するソロライブをFacebookストリーミングを利用して配信されました。
 「世界のOZONOヴァーブ移籍第1弾! 衝撃のデビューから10年。ピアニスト/コンポーザーとして、その全貌を明らかにした初の完全ソロ・ピアノ・アルバム」と表示された帯(?)のついたCD、"Makoto Ozone : BREAKOUT"(1994年録音)をBOOKOFF 埼玉三郷店で見つけ、入手しました(税込780円が大幅割引で税込290円)。
 住処に帰って早速、聴き、とても楽しめました。

続きを読む


nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

"CHIE AYADO - LOVE", "CHIE AYADO - LIVE!", そして"Best Chie Ayado" [本と映像・音楽の話]

P1230548-20200801s.JPG

 綾戸智恵"LOVE""LIVE!"BOOKOFF SUPER BAZAAR イトーヨーカドー流山店で見つけ、購入してきました(各税込290円)。
 "LOVE"は2000年4月21日リリースの「誰もが一度は耳にしたことのある曲が綾戸智絵という色をつけて、再びよみがえる。味の素CMソングにもなった「L-O-V-E」を始め、ほとんどの楽曲を弾き語りで演奏した意欲作。」、 "LIVE!"は2001年4月21日リリースの「綾戸智絵が送るライブ・パフォーマンスの全貌が遂に登場。JAZZ CLUBとコンサートホールの2タイプのソロ・ライブが味わえる。」という作品で(Official Homepageより)、特に後者はライブの楽しさを思い出させてくれました (^_^)

続きを読む


nice!(20)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

久し振りのチョコレート [3. 記事]

P1240970-20201003s.JPG

 近くのマツモトキヨシ南流山店へ自治会で使用の手指消毒剤を購入にいった際、なぜか、不二家のチョコレートLOOK4が目にはいりました。チョコレートは久しく食していず、「自分へのご褒美」で購入し、異なるチョコレートの味を楽しみました (^_^)
 2007年に起きた不二家の工場停止のこと、そしてそれに端を発する不二家銀座ビルの売却のことを思い出しました。Web検索していて2010年に銀座ペコちゃんミュージアムが開催されていたことを知り、「少し残念」となりました。

続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -