So-net無料ブログ作成

幸田町の郷土資料館 [展示会、セミナー、博物館等]

DSCF7225-20180710s.jpg

 以前のblog社団法人日本航空宇宙工業会『日本の航空宇宙工業50年の歩み』(平成15年5月発行)が電子書籍として公開されているのを見つけ、巻末の『補遺(2)日本国内の主な航空宇宙博物館・史料館等』から私が訪れたことのある施設を対応づけました。その中に愛知県幸田町の郷土資料館に三菱ノースアメリカンF-86と富士KMがあることが記されていて「やっと」ですが、見学に行きました。

■ 郷土資料館内
 郷土資料館に、まず、入館して地域の歴史や人々の生活を支えた農機具などの展示をみました。そしてその展示の中に名称だけ記憶にあった三河地震に関するものがあり、ビデオ映像の視聴を含めて勉強しました。1944年12月7日、紀伊半島沖を震源としたM7.9の東南海地震が発生して死者1,223人という被害、1945年1月13日午前3時に内陸直下型の三河地震が発生して死者2,306人という被害がありましたが、戦時中で被害の大きさが当局により伏せられたため、これらの地震が知られていない状況があります。関東大震災の被害の大きさが知られていることに対して異常で、それが今日まで影響しているように思われます。
 目的は飛行機の展示状況を確認するためでしたが、三河地震について勉強することができ、「来てよかった」となり、防災教育の面で重要な施設であることを実感しました。
 郷土資料館の近くの本光寺に三河地震で壊れた土塀が残されていること、東海道本線をはさんで郷土資料館と反対側の方向に三河地震で隆起した深溝(ふこうず)断層があることを知り、見学することにしました(次のblogから紹介)。

DSCF7229-20180710s.jpg

【展示室内】
DSCF7237-20180710s.jpg
・ 昔の生活を紹介するものが展示

DSCF7238-20180710s.jpg
・ 奥の部屋で農機具などを展示(「撮影はご遠慮を」で・・)

DSCF7240-20180710s.jpg
・ 三河地震を紹介する展示など

DSCF7232-20180710s.jpg

DSCF7233-20180710s.jpg
・ 平成7年に制作されたビデオ映像。「見なければ!」で見ました

■ 屋外展示
 郷土資料館の敷地の奥にF-86の姿があり、郷土資料館の室内展示を見た後、屋外展示を見ました。
 ジェット機のノースアメリカンF-86F-40、ヘリコプターの川崎航空機H-13Hがありましたが、富士KM-2の姿はありませんでした。KM-2は使用材料の問題から処分されたとのことです。

DSCF7226-20180710s.jpg
・ 入り口から見る屋外展示

【D51-611の主動輪】
DSCF7245-20180710s.jpg

富士KM-2が置かれていたことを示す解説パネル】
DSCF7242-20180710s.jpg

【川崎航空機H-13H】
DSCF7248-20180710s.jpg

DSCF7251-20180710s.jpg

DSCF7247-20180710s.jpg

【ノースアメリカンF-86F-40】
DSCF7270-20180710s.jpg

DSCF7271-20180710s.jpg

DSCF7274-20180710s.jpg

DSCF7277-20180710s.jpg

DSCF7291-20180710s.jpg

DSCF7288-20180710s.jpg

【おやしおの錨とスクリュー】
DSCF7262-20180710s.jpg

【105mm軽榴弾砲と105mm無反動砲砲身】
DSCF7261-20180710s.jpg

【海上自衛隊の50口径3インチ砲身】
DSCF7303-20180710s.jpg





【その他】
 郷土資料館の最寄り駅となる東海道本線の三ケ根駅の名前から「三ヶ根山ロープウェイ」という名称が記憶の片隅からよみがえってきました。そして1968年に三ヶ根山スカイラインが開通したことで利用客を奪われ、1976年に廃止されたことを知りました。

----------
『日本の航空宇宙工業 50年の歩み』と飛行機などを展示する国内の施設:ロボット人間の散歩道:So-netブログ
https://robotic-person.blog.so-net.ne.jp/2015-02-04
郷土資料館の概要 - 幸田町
http://www.town.kota.lg.jp/index.cfm/12,39090,html
報告書(1944東南海地震 1945三河地震) : 防災情報のページ - 内閣府
http://www.bousai.go.jp/kyoiku/kyokun/kyoukunnokeishou/rep/1944_tounankai_jishin/
第4章 三河地震の災害の概要
http://www.bousai.go.jp/kyoiku/kyokun/kyoukunnokeishou/rep/1944_tounankai_jishin/pdf/8_chap4.pdf
三河地震(1945年1月13日)と深溝断層
http://www.town.kota.aichi.jp/~fukouzues/danso/hukouzudansou1b.htm
インターネット航空雑誌ヒコーキ雲
http://dansa.minim.ne.jp/index.htm
幸田町郷土資料館|インターネット航空雑誌ヒコーキ雲
http://dansa.minim.ne.jp/a4684-KodaTawn.htm
幸田町郷土資料館 : -廃虚日常記録帳-
http://blog.livedoor.jp/kuubohosiina/archives/48904894.html
幸田町郷土資料館 - 深爪 ON THE NIGHT
http://okirakuhobby.blog114.fc2.com/blog-entry-17.html?sp
報告書(1944東南海地震 1945三河地震) : 防災情報のページ - 内閣府
http://www.bousai.go.jp/kyoiku/kyokun/kyoukunnokeishou/rep/1944_tounankai_jishin/index.html
過去の災害に学ぶ(第17回)広報ぼうさい No.44(2008年3月)
http://www.bousai.go.jp/kyoiku/kyokun/kyoukunnokeishou/pdf/kouhou044_20-21.pdf
愛知県 三ヶ根山ロープウェイ跡 その1 -underZero-
http://underzero.net/html/tz/tz_550_1.htm

nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 17

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント