So-net無料ブログ作成

丸広百貨店川越店の屋上遊園地「丸広百貨店 わんぱくランド」の閉園は9月1日 [3. 記事]

tv-icon.jpg

 百貨店の屋上の遊園地によって、「百貨店は楽しい場所」と子ども時代の私は思うようになりました。
 NHKの8月28日の地域ニュースから丸広百貨店川越店の建物の耐震工事に伴い、屋上遊園地「丸広百貨店 わんぱくランド」が9月1日をもって閉園することを知りました。
 私が楽しんだ百貨店は昨年6月30日で幕を下ろしました。少々、寂しいものがあります。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

”Killing Me Softly With His Song”を久し振りに聴く [本と映像・音楽の話]

RobertaFlackWeb-s.jpg

 8月22日、運転しながらNHK FMで「音楽遊覧飛行 ▽ふるさとのうた 心の旅 ~リクエスト+ちょっと気ままに~」(8月15日午前9時20分~午前10時00分放送の再放送)を聴きました。その中にRoberta Flack(ロバータ・フラック)の”Killing Me Softly With His Song”(「やさしく歌って」、1973年)もありました。ドラムスのバスドラムを刻む音、エレクトリックベース、エレクトリックピアノ、そしてRoberta Flackのボーカルとバックコーラス。シンプルなアレンジですが、今でも新鮮に感じました。
 近年の日本の流行曲は1小節の中に如何にたくさんの音数を入れるかの競争的で「メロディラインの美しさ」や「間」というものに無関心なものが少なくないように感じます。また、「あの曲のメロディの一部を変えたのかな・・」と思えるコード進行が類似の独創性に欠けるもの、アニメソングの影響(以前のテレビアニメで流された曲は曲の流れとして無理なものも・・)、私が16, 17才の頃に作っていた自己満足的な無理なコード進行の曲( (^_^; )を思い出させるものが「取り敢えず、リズムを前面に出して胡麻化せば分からない」的にアレンジされて流れているように感じます。そしてそれらを聴くと「虚しい」 という気持ちに・・

続きを読む


nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー