SSブログ

「船の最新知識」 [本と映像・音楽の話]

P1270306-20201130s.jpg

 森隆行(著)「外航海運とコンテナ輸送」(2003年、鳥影社)について書いたblogの中でスエズ運河での400m長のコンテナ船の座礁について触れました。座礁したコンテナ船EVERGREENは3月30日に「船体の離礁に成功」、4月4日に座礁のために待機していた422隻の船舶が通過したことが報じられました。
 池田良穂(著)「船の最新知識」(2008年、SBクリエイティブ)をBOOKOFF 6号南柏店で以前、入手しました(税込370円→税込110円)。本書の「日本の船主が集中しているのは「愛媛県の今治」」、「船の操船は舵の利かない低速時の方が難しい」等の解説を読みながらニュースの中で疑問に感じたことや推測したことを確認しました。

----------
「外航海運とコンテナ輸送」:ロボット人間の散歩道:SSブログ
https://robotic-person.blog.ss-blog.jp/2021-03-27
スエズ運河 座礁コンテナ船「船体の離礁に成功」管理当局発表 | NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210329/k10012943631000.html
スエズ運河座礁 待機船舶すべて通過 1100億円超被害の可能性 | NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210404/k10012955121000.html
[Si新書]船の最新知識|SBクリエイティブ
https://www.sbcr.jp/product/4797350081/


船の最新知識 (サイエンス・アイ新書)

船の最新知識 (サイエンス・アイ新書)

  • 作者: 池田 良穂
  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ
  • 発売日: 2008/11/15
  • メディア: 新書



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント