So-net無料ブログ作成

日本マイクログラビティ応用学会編「軌道上実験概論 宇宙・流れ・生命」の入手と、国際宇宙ステーション・多数者間調整会合共同声明 [本と映像・音楽の話]

P1120136-20190908s.jpg

 先のblogで神保町交差点近くで大江戸ふれ太鼓を見たことを書きました。その時、明倫館書店の店頭の平置き台で見つけた日本マイクログラビティ応用学会「軌道上実験概論 宇宙・流れ・生命」(2000年、海文堂、店頭価格600円)を購入するところでした。次がその目次ですが、「目次は本の全体像を把握する上で重要」を再確認です。

【目次】
第 I 部 地球と宇宙
 第1章 人類の宇宙展開
 第2章 真空と宇宙:宇宙真空環境の利用
 第3章 微小重力環境
 第4章 軌道上研究所
第 II 部 流れと宇宙環境
 第5章 流体力学と熱・物質移動の基礎方程式
 第6章 自然対流
 第7章 気泡と液滴の運動
 第8章 結晶成長
 第9章 デンドライト成長とシミュレーション
 第10章 熱物性測定
第 III 部 宇宙環境と生命
 第11章 宇宙生物学
 第12章 植物の宇宙実験
 第13章 宇宙環境と人間

P1120022-20190907s.jpg
明倫館書店


■ 月周回有人拠点(Gateway)の開発に向けた多数者間調整会合(MCB)共同声明
 8月6日開催の国際宇宙ステーション・多数者間調整会合(MCB)で「ISSが、低軌道における研究、事業及びサービスの拡大を促進し、ISSにおける新たな商業活動の機会を提供し、低軌道の持続的な利用に貢献していること」の確認と「月を周回する有人拠点であるGatewayに関して協力する意思の継続」の再確認が行われ、共同声明についてJAXAより9月9日に紹介されました。
 アポロ11号の月着陸から50年、新たな宇宙探査が着実に前進しますように・・

----------
大江戸ふれ太鼓:ロボット人間の散歩道:So-netブログ
https://robotic-person.blog.so-net.ne.jp/2019-09-08-1
BOOK TOWN じんぼう
http://jimbou.info/
明倫館書店 / TOPページ
https://www.meirinkanshoten.com/
海文堂出版株式会社
http://www.kaibundo.jp/
JAXA | 月周回有人拠点(Gateway)の開発に向けた多数者間調整会合(MCB)共同声明
http://www.jaxa.jp/press/2019/09/20190910a_j.html


軌道上実験概論―宇宙・流れ・生命

軌道上実験概論―宇宙・流れ・生命

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 海文堂出版
  • 発売日: 2000/04
  • メディア: 単行本



nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント